食べる 暮らす・働く

新大久保の中心地に「わくわく広場」-韓国料理とイベントの広場

オープンした「新大久保わくわく広場」

オープンした「新大久保わくわく広場」

  •  
  •  

 新大久保に11月11日、「新大久保わくわく広場」(新宿区大久保1、TEL 03-5272-0909)がオープンした。韓国料理の食材を扱うスーパーやネット販売などを手掛ける「韓国広場」(同)が経営する。フロア面積は約120平方メートル、座席は60席。

 店舗は韓国料理店や韓流ショップが軒を連ね、平日でも人通りが絶えない新大久保の中心地に位置する。スタッフは韓国人と日本人がほぼ半分。メニューはトッポキ(480円)、おでん盛り合わせ(580円)などの軽食や、麺類や丼もの、クッパなどを選べるランチ(各680円)。ドリンクはソフトドリンクや韓国茶のほか、生マッコリ(980円)やマッコリカクテル(450円)などのアルコール類も用意。テークアウトのメニューは、カップトッポキ(200円)、おでん(150円)、ケランパン(卵パン、150円)の3種類。

[広告]

 黄柾明(ファン・ジョンミョン)店長は「飲食だけでなく、イベントスペースとしても使っていく予定。日韓の新しい交流の場となれば」と期待を込める。今のところ、来客は9割ほどが日本人女性という。

 当面の営業時間は11時~17時。今後は夕食時の営業も予定している。

  • はてなブックマークに追加