天気予報

27

18

みん経トピックス

新宿・伊勢丹で「茶ガール」新宿で「世界のCMフェス」

新宿一帯でイルミネーション始まる-幅88メートルのステンドグラスも

  • 0
新宿一帯でイルミネーション始まる-幅88メートルのステンドグラスも

モザイクステージのイルミネーション

写真を拡大 地図を拡大

 小田急グループは新宿西口ハルクから新宿サザンテラスにかけての一帯で11月10日、「新宿テラスシティ イルミネーション」が始まった。

幅88メートルのステンドグラス

 今年は新宿のテラスシティ内の各施設を、約50万球のブルーやホワイトのLED電球、赤、オレンジ、黄色、緑、水色、青、ブルーグレーのモザイク模様の装飾で彩る。会場は小田急百貨店の、新宿西口ハルク、新宿ミロード、モザイク通り、小田急エース、新宿サザンテラス、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーなど。昨年のテーマは「ブリリアント・ブロッサム(キラメキの冬爛漫)」。今年は「Light From Terrace City」テーマに、7色の光で「夢のあるイルミネーション」を展開する。

 主な見どころは、小田急百貨店の窓面をステンドグラスに見立て、七色の光で彩る。幅は88メートル、高さは約19メートル。モザイクステージでは7色の大小53本のツリーが音楽に合わせて「光の楽園」を演出する。新宿西口の小田急百貨店・地上グランドエントランスには、グラフィックシートによる「光の大階段」、モザイク坂には「吹き抜ける風」をイメージした35メートルの光のトンネル「ブリリアント・ブレス」、サザンテラス奥の広場には7色のモザイク模様が光る聖堂「ブリリアント・タワー」などが登場する。

 12月4日には、小田急サザンタワー2階エントランスで、ゴスペルグループによるクリスマスコンサートを予定。

 イベント担当者は「このイルミネーションは環境面に配慮し、電力はすべてグリーン電力を使用している。新宿テラスシティは、ショッピングから飲食まで幅広いニーズを満たすことはもちろん、プロムナードを散策する感覚でまち歩きを楽しめる」と話す。「エリア内の各所で趣向を凝らした演出が新宿テラスシティを訪れる人々のトキメキを生み出す。今後もさまざまなイベントを通じ、季節感あるまちづくりを推進していく」とも。

 点灯時間は17時~24時(会場によって異なる)。2011年2月14日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

新宿御苑で「森のおもちゃ美術館」 木のおもちゃ500種超一堂に材木を扱う「長谷萬」が手掛ける木製ジャングルジムも昨年に引き続いて登場
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング