見る・遊ぶ 学ぶ・知る

新宿の魅力を伝える「新宿区若者のつどい」 初のオンライン開催

ライブパフォーマンスに出演する「怪奇!YesどんぐりRPG」

ライブパフォーマンスに出演する「怪奇!YesどんぐりRPG」

  • 2

  •  

 20~30代を中心とした若者に新宿の魅力を知ってもらい、地域参画への意識を高めてもらうイベント「新宿区若者のつどい 2021」が11月20日、オンライン上で開催される。

ライブパフォーマンスに出演する「ジュリアナの祟(たた)り(a.k.a.エナツの祟り)」

[広告]

 2019年に9回目を数えた同イベント。2020年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のために中止した。オンラインでの配信は今年初めての取り組み。テーマに掲げる「つながろう新宿!心のキョリ0m(ゼロメートル)」には、コロナ禍で人々の生活や活動が制限される中、「つどい」を通じて、街に関わるさまざまな人や地域、団体とふれあい、つながり、新宿をより身近に感じてもらえたらとの思いを込める。

 トークショーのほか、ライブパフォーマンス、「新宿謎解き」、「新宿オンラインツアー」、行政・各種団体ブースの5つのコンテンツを用意する。MCは新宿・荒木町で飲食店「煙人」を手掛けるギュウゾウ(電撃ネットワーク)さん、アシスタントをアイドルの寺嶋由芙さんが務める。トークショーには「文明堂東京」社長の宮﨑進司さんと、新宿区出身で東京2020オリンピック 陸上女子1500mに出場したト部蘭さんが出演し、それぞれ吉住健一新宿区長とトークを行う。

 タウン誌『ジェイジー』発行元で広報を担当するH14の赤木一之さんは「新宿の老舗ライブハウス『新宿ロフト』で事前収録したライブパフォーマンスが見どころの一つ。ソロシンガー、バンド、アイドルなど新宿にゆかりある出演者が新宿愛あふれるトークを展開する予定。お笑いユニット『怪奇!YesどんぐりRPG』が披露する異例の長尺のギャグの連発などオンラインなので、最前列にいるような臨場感のあるパフォーマンスを楽しんでもらえるのでは」と話す。

 「新宿謎解き」は、歌舞伎町にあるリアル脱出ゲーム体験施設「東京ミステリーサーカス」を運営するSCRAPが監修し、サイト内に謎を仕掛ける。「新宿オンラインツアー」はエイチ・アイ・エス協力の下、新宿出身のアーティスト、ヴィヴィアン佐藤さんが案内人となって、新宿の魅力を発見するスポットを紹介する。

 開催時間は13時~16時45分(一部事前配信、事後配信もあり)。参加無料。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース