食べる

今年も日本最大級「激辛グルメ祭り2015」を歌舞伎町大久保公園で開催

各店自慢の激辛料理が勢ぞろい

各店自慢の激辛料理が勢ぞろい

  •  
  •  

激辛グルメまつり実行委員会は、新宿区立大久保公園(新宿区歌舞伎町2)で「激辛祭り2015」が9月2日から過去最長の20日間開催される
今年で3回目を迎える同イベントは、新しい夏の風物詩を創設することを目的に開催されているイベント。
今年は来場者の声に応え、5日間延長。出店数も過去最多の21店舗を予定している。
昨年に引き続き蒙古タンメン中本や2013年に人気1位「本場の四川麻婆豆腐」の四川料理 京華楼も出店する。
8か国(インド・タイ・韓国・中国・メキシコ・ベトナム・アフリカ・日本)の激辛料理を味合うことができ、各国の激辛料理の奥深さを伝えていく。
開催期間を3つのラウンドに分け、ラウンドごとに店舗や料理を入れ替え、何度でも通い、楽しむことができるとこのこと。
実行委員会の担当者は「激辛グルメまつりは年々規模が大きくなり、今年は最多の出店数になる。激辛ファンの皆様がどこまで激辛に耐えられるのか楽しみです」と話す。
開催時間は11時半から21時まで。 9月8日、9月16日は店舗入替日 のため休業。
問い合わせは実行委員会(03-6804-2390)まで。

[広告]
[広告]
  • はてなブックマークに追加