食べる 見る・遊ぶ

新宿プリンスホテルで親子対象のイラスト教室-アニメ「マジンボーン」の制作スタッフがレクチャー

「マジンボーン」はテレビ東京系6局ネットで毎週火曜18時30分から、BSジャパンで毎週木曜17時30分から放送中

「マジンボーン」はテレビ東京系6局ネットで毎週火曜18時30分から、BSジャパンで毎週木曜17時30分から放送中

  •  

 西武グループ(豊島区)と東映アニメーション(中野区)は8月31日、新宿プリンスホテル(新宿区歌舞伎町1、TEL03-3205-1111)地下2階のパーティー&ミーティングスペース「アリタリア」で、「マジンボーン アニメーター直伝 イラスト教室&ランチブッフェ」が開催される。

 「マジンボーン」は、毎週火曜日18時30分からテレビ東京系6局ネットにて放映中のオリジナルテレビアニメーションで、空手が得意な高校生の主人公と仲間たちが「ボーンカード」を使って「ボーンファイター」に変身し、カードを狙う敵と戦うストーリー。

[広告]

 同作品をイメージしたコラボメニューが用意されるランチブッフェの後、監督の宇田鋼之介さんと実際に現場でアニメーターを担当するスタッフが、登場キャラクターや設定をお手本にイラストの描き方を直接レクチャー。質問コーナーや記念撮影などもあり、参加者にはアニメーターお薦めの画材セットや同作品オリジナルグッズのお土産も付く。

 「東映アニメーションの現役アニメーターがこうしたイベントに参加するのは初めて。本物のアニメーターを養成するような感覚で本格的に指導してもらえるまたとない機会」と広報担当者。「8月の最終日ということもあるので、夏休み最後の思い出に、また自由研究の一つとしてぜひお父さんお母さんと一緒に挑戦していただければ」とも。

 イベントは12時~15時。料金は大人1名=3,000円、子ども(小学生)1名=2,500円。8月1日から予約受付中。詳細はホームページで確認できる。