買う

新宿ルミネ2にNY生まれの「THE LAUNDRESS」オープン―世界初フラッグシップショップ

世界初の「THE LAUNDRESS」フラッグシップショップ店内イメージ

世界初の「THE LAUNDRESS」フラッグシップショップ店内イメージ

  • 0

  •  

 新宿ルミネ2(新宿区新宿2)の2階、本日8月30日「THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)」がオープンした。ニューヨーク生まれのファッションを愛する人のためのファブリックケアのスペシャリティブランド「THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)」の世界初のフラッグシップショップとなる。

おすすめ商品の詰め合わせ

 「THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)」は2004年3月、ニューヨークでスタートしたファブリックケアのスペシャリティブランド。設立者のLindsey Wieber(リンジー・ウィーバー)とGwen Whiting(グウェン・ホワイティング)は大手アパレルメーカー勤務後、3年間に及ぶ研究と開発を経て、ファッションを愛する人のためのファブリックケアのスペシャリティブランド「THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)」をスタートさせた。ドライクリーニングを使用せず大切な服を自分で洗い、ケアすることをテーマにスタイリッシュで環境にも配慮されたファブリックケアアイテムを展開している。ニューヨークでは店舗を持たず、WEBでのクリーニングの受付を行っている。
世界初のフラッグシップショップとなるルミネ新宿店は、「ニューヨークのオフィスにあるランドリームを再現し、床は白と黒のタイルが交互に並んでいるシックな内装に仕上げました」とPR担当松波さん。

[広告]

 代表商品は、THE LAUNDRESSのランドリールームをそのままBOXに表現したタオルとボトルのセット。日本製のオリジナルタオルにファブリックフレッシュ4 種、デタージェントボトル7種の計11種から2本セレクトできる。タオルセットはフェイスタオルが4,200円(税込)、バスタオルセットが6,300円(税込)。そのほかにもオリジナルのランドリーバッグやランドリーポーチ、ノートブックやペンなども発売する。

営業時間は11時~22時。