新宿・歌舞伎町に戦国居酒屋-「関ヶ原の大合戦」テーマの個室も

「乱世の個室『戦国武勇伝』」の「本能寺地獄変の間」

「乱世の個室『戦国武勇伝』」の「本能寺地獄変の間」

  • 0

  •  

 新宿・歌舞伎町に8月20日、「乱世の個室『戦国武勇伝』」(新宿区歌舞伎町1、TEL 03-3209-2277)がオープンする。経営はダイヤモンドダイニング(港区)。

 店舗面積は56.79坪、席数は98席。戦国武将にちなんだ個室や、メニューなどを用意する同店。入り口には「真田幸村」を中央に、「伊達政宗」「前田慶次」の特注フィギアを配置。大個室「関ヶ原大合戦・天下分け目の間」には「徳川家康」のほか、東西の武将が登場する。

[広告]

 メニューは「陸奥国伊達鶏と越後国黄金豚のせいろ蒸し」(1,380円)、「尾張 ひつまぶしせいろ飯」(880円)、「三国大杯盛り(刺身3種盛り)」(980円)、「鮭はらすの焼き討ち」(520円)、「もも肉のピリ辛竜田揚げ」(680円)など約80種取りそろえる。想定客単価は3,800円。

 同社広報担当者は「ターゲットは武将マニアや歴女、新宿周辺に勤務する20~60代のビジネスマンやOL。戦地に迷い込んだような空間で、武将の生きざまを体感してもらえれば」と話す。

 営業時間は17時~翌4時30分(月曜・火曜・日曜・祝日=23時30分まで)。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ