買う 学ぶ・知る

ルミネ新宿で「エシカル コンビニ」 プラスチックとの付き合い方考える

ポップアップショップ「エシカル コンビニエンスストア」の様子

ポップアップショップ「エシカル コンビニエンスストア」の様子

  • 84

  •  

 新宿の「LUMINE 2」(新宿区新宿3)2階カードカウンター前で9月16日、プラスチックごみ問題など、解決すべき問題と向き合うきっかけを与えてくれるような、エシカル活動を並べたポップアップイベント「エシカル コンビニエンスストア」が始まった。

「Plastics Smart」の取り組みを紹介するコーナー

 環境への影響が心配されているプラスチックごみは、世界中で年間800万トンが海に流出していると推計されている。環境省は「Plastics Smart(プラスチック・スマート)」と題し、食事のための容器包装、衣服の材料、家電や住宅材料など、生活の中で使われているプラスチックの使用量を減らしたり、自然由来の代替素材を使ったりするなど、プラスチックとの賢い付き合い方を実践する取り組みを主催する。

[広告]

 担当者は「レジ袋有料化に伴い、より消費者は自らの行動の影響を考えるようになり、エシカルな消費をする傾向が強まっていると感じる。サステナブルなものを、その物のストーリーや背景まで理解した上で選ぶよう意識している人も増えている一方、『エシカル』が何か、どう実践して良いか分からないと思っている人も多いのではと思い、理解につながるような実践を商品などの通して伝えることができたらと考えた」と話す。

 会場には、漢方由来の素材をブレンドした食べるお茶や、和漢植物由来のシロップ、コスメなどを扱う台湾発の漢方ブランド「DAYLILY」をはじめ、2014(平成26)年にスウェーデンでスタートした、リサイクル素材を使った環境負荷の少ない製法のストッキングブランド「SWEDISH STOCKINGS」などが参加する。ほかに、日本生まれケニア育ちのアーティストRuiさんによるブランド「Kangarui」や、使い捨てプラスチック消費を減らすために無料で給水できる場所を簡単に探せる日本初のプラットフォーム「mymizu」なども並ぶ。

 「プラスチック・スマートについて楽しみながら考え、おしゃれに、自分らしく、心地よく、地球にも自分にも優しいエコな選択につながれば」と期待を込める。

 営業時間は11時~20時。9月30日まで。

ピックアップ

Stay at Home