見る・遊ぶ 学ぶ・知る

新宿で米田拓朗さん写真展 「石の国」山梨県内に転がる石を撮影

  •  
  •  

「photographers’ gallery」(新宿区新宿2)で6月18日、写真家・米田拓朗さんの写真展 「石の国」が始まった。

米田さんは2006年より「photographers’ gallery」に参加し、ギャラリーの運営、機関誌の編集や発行などの活動に携わっている。

[広告]

 今回発表する写真は四方を山で囲まれた甲府盆地に流れる笛吹川をはじめとする山梨県内の川や道々に転がっている石。これらの石はとりわけ特徴的な形を持つわけでもない。川の石はどこから流れてきたのかどのようにして今の形になったのか定かではないという。

 米田さんは「作品を通じて石の魅力に触れていただければ」と話す。

 営業時間は12時~20時。入場無料。7月7日まで。

  • はてなブックマークに追加