天気予報

7

-2

みん経トピックス

新宿区内で海外留学説明会ルミネ新宿に抹茶ソフト

小田急新宿駅・地下改札内のトイレ刷新 「安らぎ」テーマにアロマ・生花も

小田急新宿駅・地下改札内のトイレ刷新 「安らぎ」テーマにアロマ・生花も

共用がはじまり、さっそく利用しやすさが話題になっている新宿駅西口地下改札内トイレ。

写真を拡大 地図を拡大

 小田急電鉄による新宿駅中央連絡口改修工事の一環で改装工事が行われていた新宿駅西口地下改札内トイレが完成し、12月15日、供用が始まった。

 「駅の喧騒(けんそう)の中、ひとときの安らぎを感じる場所としてのトイレ」をコンセプトに、丸みを帯びたデザインを多く用いるとともに、壁面はぬくもりある寄木細工のデザインを採用。天然オイルを活用したアロマや四季に合わせた生花を設置するなど、「癒やしの空間」に仕上げた。

 今回のリニューアルで、小田急電鉄の施設では初となる、新宿駅構内の全トイレの空室状況が分かる情 報ディスプレーや交通系ICカードなどを導入。トイレ利用客の大型荷物を一時的に保管する装置「Baggageport」も設置した。これまでのトイレは狭く、トランクなどの大型荷物を個室へ入れることが困難だったが、施解錠できる一時保管装置に預けるようになり便利になった。

 同社工務部の立山仁章さんは「日々多くの利用客がいる新宿駅で、一度立ち止まり、ゆっくりとした時を過ごせる場所を提供したいとの思いから『安らぎ』をテーマにトイレにリニューアルした。新宿駅を利用する多くの方々に、快適・便利に利用していただけたら」と話す。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

新宿でルミネ主催のアートアワード受賞作品展示 ミュージアムショップもグランプリを受賞した杉澤祐佑さんの「記憶は絶望でもあるが希望でもある」(ウィンドウ部門)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング