天気予報

28

17

みん経トピックス

新宿にコメダ珈琲都内最大店ゴールデン街で地酒イベント

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、ラウンジ刷新 デザートメニュー強化

  • 0
小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、ラウンジ刷新 デザートメニュー強化

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー「サウスコート」で提供する「アフタヌーンティー」

写真を拡大 地図を拡大

 新宿駅南口にある「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」(渋谷区代々木2、TEL 03-5354-0111)20階にあるラウンジ「サウスコート」が2月6日、リニューアルした。

「サウスコート」、リニューアル後のイメージ

 席数はテーブル56席、カウンター7席。今回のリニューアルでは、インテリア、料理などを全て一新。特にデザートメニューに力を入れたという。

 これまでも提供していたアフタヌーンティーは、2段から3段スタンドにし、5種のスイーツを盛り合わせたプレートや、毎月トッピングが替わるそば粉のクレープ、季節のケーキなども新たに用意。「女性のお客さまはもちろん、『スイーツ男子』の方々にも味わっていただけたら」と営業部長の畔上さん。

 内装は、これまで窓側にあったバーカウンターを移設し、2人掛けの席を増設して配置。一段高い位置にはカウンター席を設け、眺望が楽しめるよう工夫した。「より開放感を感じられる造りになった。どの席からも景色が見えるので、一人でも過ごしやすいのでは」とも。

 メニューは「アフタヌーンティー」(3,500円)、「スイーツプレート」(1,900円)、「イチゴとカスタードのそば粉クレープ 抹茶アイスクリーム添え」(1,500円)のほか、「スパイシースペアリブ アジアンスタイル」(1,700円)、「ロブスターとカニのサンドイッチ」(1,800円)などの軽食も。

 「仕事帰りなどにも楽しんでいただけるようデザートメニューの多くは終日用意している。ラウンジからのアーバンビューを、じっくり楽しんでもらえたら」と利用を呼び掛ける。

 営業時間は10時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

タカラが「ブレーキパットの日」制定PRを担当する初代ブレーキガールの藤原明子さん(中央)と同社社員たち。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング