食べる

新宿大久保公園で「つけ麺VSラーメン」 本当に美味いのはどっちだ決定戦2

昨年はつけ麺に軍配が上がった「つけ麺VSラーメン」。今年の結果に注目が集まる。

昨年はつけ麺に軍配が上がった「つけ麺VSラーメン」。今年の結果に注目が集まる。

  •  
  •  

 大久保公園(新宿区歌舞伎町)で10月6日、「つけ麺VSラーメン 本当に美味(うま)いのはどっちだ決定戦2」が始まった。会期は10月6日~11日、12日~17日、18~24日、25日~31日の4陣に分かれ、出店店舗が入れ替わる。

 会場では、「大勝軒」店主である故山岸一雄さんの弟子で結成された、田代浩二さん率いる「田代こうじ最強軍団」が「花咲ガニの濃厚つけ麺」を提供する。

[広告]

 そのほか、お笑い芸人の吉田サラダさんが新宿区内で営業している家系鯛(たい)ラーメン「違う家(ちがうか)」や大阪の人気店「濃厚鶏パイタン 麺や 鳥の鶏次」が出店し、初日から長蛇の列ができている。ラーメンは全て並盛り1杯860円(トッピングは別途)。

 今回は1回目にはなかった「90分食べ放題プラン」(1,980円)や「食べ放題・飲み放題プラン」(2,980円)も用意(平日1日枠限定)。「つけ麺とラーメンの食べ比べセット」は通常のつけ麺とラーメンを1,600円で提供する。

 つけ麺・ラーメンの実食後、満足した場合は、その店の投票箱にコインを投入(満足できなかった場合は不満足箱に投入)。獲得票数により、両軍の総得票数を総売上杯数で割ることで「おいしさ満足度」を算出し、これが高い方が勝利となる。

 開催時間は11時~21時。入場無料。食券制で、セブン-イレブンでも販売。10月31日まで。

  • はてなブックマークに追加