食べる 買う

新宿に猫本専門バー「ネコ文壇バー 月に吠える」

おすすめの猫本を手にする店主の肥沼さん

おすすめの猫本を手にする店主の肥沼さん

  •  

 新宿に12月18日、猫関連の本を中心にそろえる「ネコ文壇バー月に吠える」(新宿区新宿3、TEL 03-3226-1267)がオープンした。新宿・ゴールデン街の「文壇バー月に吠える」に続く2店舗目。

木目調のカフェをイメージした店内

 猫をテーマにした本や写真集を中心に店内に並べる同店。店舗面積は10坪、席数は20席。店内は木目を基調としたカフェをイメージさせる内装に仕上げた。

[広告]

 店主の肥沼さんは「10月に石川県金沢市の室生犀星(むろうさいせい)記念館を訪れた際に見た、室生犀星の飼い猫『カメチョロ』の写真が心に残った。ちょうど新宿で2号店の物件を探していたこともあり、猫本専門のバーのオープンを決めた」と話す。

 チャージは500円で、ビール、焼酎、梅酒、ウイスキー、日本酒、各種サワー(以上600円)などを提供する。そのほか、ボトル(3,000円~、ボトルチャージ500円)、オリジナル文壇カクテル(750円)など。2回目以降の来店の際には、設置してある本の貸し出しも行う(無料、1カ月以内に返却)。

 「猫好きの方はもちろん、興味本位でもいいので、ぜひ一度お越しいただきたい」と肥沼さん。

 営業時間は19時~24時。日曜・祝日定休。