3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

新宿に米パンケーキ「スラッピーケークス」初上陸-客自らホットプレートで

「スラッピーケークス」で提供されるパンケーキ

「スラッピーケークス」で提供されるパンケーキ

  • 0

  •  

 ルミネエスト新宿(新宿区新宿3、TEL 03-5269-1111)7階に2013年1月31日、パンケーキ&カフェレストラン「Slappy Cakes(スラッピーケークス)」日本1号店がオープンする。運営は「コカレストラン」や「マンゴツリー東京」を運営するコカレストランジャパン(港区)。

テーブルにビルトインされたホットプレートで、パンケーキを焼く様子

 「スラッピーケークス」は、2009年に米オレゴン州・ポートランドで開業したパンケーキ店。「All Day Breakfast Restaurant」と呼ばれ、全米のメディアから注目されているという。 最大の特徴は、テーブルにビルトインされたホットプレートを使い、客自ら調理できるところ。「他のパンケーキレストランとは違う、わくわくする楽しい体験を提供する」(同社広報担当者)。同店はポートランドの店舗に続く2号店となる。

[広告]

 店舗面積は約38坪、席数は62席。内装は「新しい時代の『ダイナー』」がテーマで、「カジュアルなインテリアになる予定」。

 平均単価は、ランチ=1,000円程度、ディナー=1,500~1,800円程度を想定し、「バターミルクパンケーキ」「そば粉のパンケーキ」などのほか、「クラブケーキベネディクト」や「クロックマダム」、「シュリンプサラダ」、バンズがブリオッシュでできた「スラッピーバーガー」などを提供する予定。

 営業時間は11時~23時。

Stay at Home