見る・遊ぶ

新宿タカシマヤで「ZARD」20周年記念展-初公開映像や直筆歌詞も

ZARD 20th YEAR展~History of IZUMI SAKAI~

ZARD 20th YEAR展~History of IZUMI SAKAI~

  • 0

  •  

 新宿タカシマヤ(渋谷区千駄ヶ谷5、TEL 03-5361-1111)11階催会場で5月25日より、「ZARD 20th YEAR展~History of IZUMI SAKAI~」が開催される。

 1991年に「Good-bye My Loneliness」でデビューしたZARDこと坂井泉水さん。「負けないで」「揺れる想い」などに代表される多くのヒット曲を発表。現在までに45枚のシングル、20枚のアルバムを発表し、自身の活動以外にも他のアーティストへの歌詞提供も数多く行った。急逝から約4年たつ今年、デビュー20周年を迎え同展開催が決まった。展示は5つのゾーンに分かれ、ZARDの活動の軌跡や魅力をあらためて紹介する。

[広告]

 「ヒストリー・オブ・坂井泉水」と題したコーナーでは、デビューから20周年に至るZARDの活動の記録を紹介する。20年間の出来事や活動を年表のパネルにするほか、写真や実際の衣装、バイオグラフィーにまつわるグッズなどを展示し、年代ごとに軌跡を紹介していく。

 ゾーン2は「20イヤーズ・スペシャル・ムービー」のコーナー。素顔の坂井さんや未公開映像などを交えて上映する(会場の都合で上映観賞には人数制限があり、観覧は先着順)。

 「クリエイティブ・オブ・坂井泉水」のコーナーでは、作詞家としてZARDのほぼ全作品の歌詞を手がけ、他のアーティストにも提供していた歌詞を、直筆の歌詞を紹介しながら坂井さんのクリエーターとしてのこだわりをひもといていく。絵画やアート・フラワーなど趣味として創作していた作品も展示する。

 そのほか、震災で困難な中、ZARDの「負けないで」という曲が多くの人を励ましていたことから、「負けないで」をテーマにしたコーナーを設けたほか、「ZARDショップ」ではCDやDVD、写真集、新たに作られたグッズを販売する。

 「この展覧会を通じ、一人でも多くの方々が勇気や希望を得て、それが復興に向かう力へとつながっていくことを願っている」と主催者。

 開催時間は10時~20時(28日は20時30分まで、最終日は18時まで)。入場料は、一般=800円、大学・高校生=600円、中学生以下無料。今月30日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース